カスタムテクニカルコアは、「睡眠」の質を高め、

健康を回復・維持する装置の開発を行っています。

Calm-MAT

寝返りを促し、いびきを軽減し、体圧を分散する

calmmat sub photo.png

大型トラック用Calm-MAT

短時間の仮眠を「快眠」にいざなう

DSC_0709.png
開発者写真201908-2.jpg

Calm MAT 開発者
有限会社カスタムテクニカルコア

大場 和夫

私自身の病気がきっかけで
Calm MAT の開発が始まりました。


2000 年頃から、家族から「いびき」が大きくて煩いと言われ、2004 年に虎の門病院にて検査した結果、いびきの症状が重く、眠りが浅く、正常な睡眠を得られていないと指摘されました。

これをきっかけに「いびき」軽減に向けた研究開発をスタートしました。

最初の数年間は、他社の金属ベッドを参考に研究を進めましたが、ベッドは搬入・設置条件が制約され、広
めの置き場所が必要となり、さらに利用中にベッドから落下するリスクも想定されました。それらの課題を全て
解決するものとして、私は「エアーマット」の開発に着手しました。

 
その後の数年間、自分自身の体で実験しながら「眠りに着き易く、熟睡に導き、いびきを軽減するエアーマッ
トの動作」を追及し、同時に研究過程で着想した関連技術の特許も複数取得しました。

 
そして約15 年間の試行錯誤の研究開発を経て、多くの方々のご協力とご支援のもと、新しい時代の幕開けで
ある令和元年において、ついに快眠エアーマット「Calm MAT( 商標登録済)」の製品化が実現しました。